注目キーワード
  1. DMM WEBCAMP

【呪術廻戦】夏油傑は偽物だった!正体・黒幕は?

  • 2020年4月27日
  • 2020年4月28日
  • 呪術廻戦
  • 629回
  • 0件

4人いる特級呪術師のひとり、
夏油傑(げとう すぐる)が偽物だったことが判明しています。

そもそも夏油傑とはどんな人物なのでしょう?

夏油傑とは?

呪術高専時代は、五条悟と同級生でした。
夏油傑は呪霊操縦を駆使して体術も強い、頭の回転も速い。
夏油傑は優秀な人物なのです。

※呪霊操縦の説明、ページ下位にあり。

夏油は言います。

”弱者生存”
それがあるべき社会の姿さ

弱きを助け
強きを挫く

いいかい悟
呪術は非呪術師を助けるためにある

呪術廻戦8巻 夏油傑の台詞

夏油傑は真っすぐな人物でした。
そんな彼がどうして人間を「サル」呼ばわれする、呪詛師になってしまったのか・・・。

夏油傑は次第に非呪術師(普通の人間)絶望していきます。
本当に命をかけて守るべき価値があるのか?

『呪霊』はそもそも、人間から漏出した呪力が積み重なってできたモノです。
呪術師から呪霊は生まれません。(呪力をエネルギーと使用したり、コントロールが上手だったり、で)呪術師本人が死後、意図的に呪に転ずる事を除き呪霊は生まれない。つまり普通の人間(非呪術師)がいなければ基本的には呪霊は生まれません。

~略~

呪術は非呪術師を守るために
あると考えていました
でも最近私の中で非呪術師の・・・
価値のようなものが揺らいでいます

弱者故の尊さ
弱者故の醜さ

その分別と受容が
できなくなってしまっている

非呪術師を見下す自分
それを否定する自分

呪術廻戦9巻 夏油傑の台詞

非呪術師(普通の人間)を守るために命をおとす、呪術師。

そんな中、事件がおこります。
山奥の村で、神隠し・変死が事件が起きます。
夏油傑はその呪霊を祓います。

村人たちはその村にいた呪力の少女二人を、
事件の犯人だと思い、暴行監禁していました。

夏油傑はその村の人間(非呪術師)112名を
殺害します。

夏油傑は決断。
非呪術師(普通の人間)は守る価値がない。

非呪術師を皆殺しにして
呪術師だけの世界を作るんだ

呪術廻戦0巻 夏油傑の台詞

夏油傑は呪術師だけの世界をつくろうとします。
その足がかりとして「金」と「呪霊」を集めるために宗教団体をのっとります。
そして1000の呪いを解き放つ百鬼夜行を東京・新宿、京都で行おうとします。

夏油傑は死亡していた?

呪術廻戦0巻にて夏油傑は百鬼夜行(2017.12.24)を行っています。
百鬼夜行、1000の呪いを解き放つ。

夏油傑の百鬼夜行には本当の目的があります。
東京・新宿、京都での百鬼夜行を囮にして乙骨優太を孤立させることです。
乙骨優太をあやめて、特級過呪怨霊・折本里香を手に入れることが目的です。

しかし夏油傑は覚醒した乙骨優太に倒され、五条悟にとどめをさされています。
1巻から(過去編をのぞき)登場していた夏油傑は偽物でした。

夏油傑【本物と偽物】の違いは?

本物の夏油傑の目的は、『非呪術師を皆殺しにして呪術師だけの世界を作ることです』そのため才能のある若い呪術師を理由もなく殺害しません。
乙骨優太を襲った時も、パンダや狗巻棘の命を奪っていません。

偽物の夏油傑は呪霊と手を組んでいます。
呪霊たちの目的は人間にかわって、自分達が本物の人間となること。
呪いが人間にとってかわること。人間はいなくていいと考えています。人には呪術師も含まれています。

花御(はなみ)が、宿儺(すくな)の器である虎杖悠仁(いたどり ゆうじ)以外の
若い呪術師たちの命を奪ってもいいのか?と質問したときのことです。

偽物の夏油傑は基本的には同意しつつ、作戦を成功させるために拒否しました。
べつにあやめちゃってもいいんだけど、今回はそうしない方が作戦が上手くいく確率が高いんだよね。的なことです。

偽物の夏油傑は若く才能がある呪術師たちにあまり興味がありません。
そもそも額に縫い目があります。

偽物の夏油傑、正体(黒幕)は?

偽物の夏油傑、正体は何者なのでしょう?

九十九由基だという噂

特級呪術師
九十九由基(つくもゆき)

4人いる特級呪術師のひとり、九十九。呪術高専の任務はせず、呪術高専の方針とは合いません。呪霊の生まれない世界を作ろうと考えています。

個人的には違うんじゃないのかなと予想しています。ただ九十九がニセ夏油傑だった場合、もう一人の内通者は東堂葵・・・。という伏線がはられていたことになります。ただ個人的にはきっと、九十九は人間全員を呪術師するとう大きなスケールをもったキャラクターなんじゃないかと推測しています。

夏油傑の対比として九十九由基がいる。二人とも呪霊操縦の能力を持ちながらも、(苦しみ呪霊を飲み込みつつも)別の方法を試案する的な、ただ個人的な願望も入っていますので、まったく見当違いの可能性は十分あります。

加茂憲倫だという噂

史上最悪の呪術師
加茂憲倫(かも のりとし)

特級呪物・受胎九相図の生みの親。
作中一度だけ名前が登場した人物です。知的好奇心が強く、人間と呪霊の間に生まれた子の虜になります。

新キャラだという噂

新キャラ

登場こそしているものの、名前のわからないキャラクターたちもいます。

東京喰種のラスボス、旧多二福 (ふるたにむら)的な感じでの登場するキャラクターいたりするのだろうか?「えっ?貴方が黒幕ですか?」的な・・・。

呪霊操縦とは?

降伏した呪霊を取り込み
自在に操る術式
階級換算で2級以上の差があれば
降伏を省きほぼ無条件で取り込むことが可能。

夏油傑いわく、
呪霊の味は、吐しゃ物を処理した雑巾を丸呑みして感覚とのこと。

術者の死後は取り込んでいた呪霊がどうなるのか
わからない、そのため術者を無闇にあやめることはできない。
その例で夏油傑は伏黒パパから命を奪われずにすんだことがあります。

夏油傑の呪霊は、

紅龍。仮想怨霊。特級仮想怨霊「化身玉藻前」(けしんたまものまえ)
呪霊操縦「極ノ番」うずまき などが確認されています。