注目キーワード
  1. DMM WEBCAMP

【呪術廻戦】特級呪術師はどんな人たち?

  • 2020年4月28日
  • 2020年4月29日
  • 呪術廻戦
  • 482回
  • 0件

『呪術廻戦』には現在4人の特級呪術師が存在します。
五条悟、夏油傑(げとう すぐる)、乙骨憂太(おっこつ ゆうた)、九十九由基(つくも ゆき)の四名です。

特級呪術師ってなに?

対呪霊の格付け

1級夜蛾正道、七海健人、日下部篤也、瞑瞑など
準1級究極メカ丸、庵歌姫など
2級猪野琢真など
準2級
3級
4級

通常、呪霊と同じ級(クラス)の呪術師が任務にあたります。
2級呪術師が2級呪霊に勝つのは当たり前、そんな力関係になります。
2級呪術師は1級呪霊に近い実力があるということです。

特級呪術師はこの枠外にいます。
※禪院直琵人(ぜんいん なおびと)特別1級呪術師

1級呪術師とは?

1級呪術師とは危険・機密・俸給において、準1級以下とは比べ物にはなりません。呪術界を率いていく存在なのです。

機密の意味:大切な秘密。政治上・軍事上の秘密。
俸給の意味:役所・会社などに勤めている人の労務に支払われる金銭。給料。

1級呪術師になるためには

2名以上の1級呪術師から推挙を受ける。
そして現役の1級呪術師または、1級相当の呪術師と何度か任務をこなす。
そこで適正ありと判断されれば準1級へ昇給する。

そのあと、単独での1級任務を行い、その結果によって1級呪術師に成れるかどうかが判断されます。

特級呪術師は特別な存在?

呪術高専・京都校学長:楽巌寺嘉伸(がくがんじ よしのぶ)は言います。

特級は呪術師の格付けの中で
ななめにハズれた位置づけじゃ

呪術廻戦8巻 楽巌寺の台詞

特級呪術師は段階を踏んでなるものではないようです。
乙骨憂太は呪術高専に入学した時点で特級呪術師でした。
特級呪術師たちは、既存の階級を越えた特殊な呪術師たちだと言えます。

今後もしかすると主人公・虎杖悠二(いたどり ゆうじ)は両面宿儺(りょうめん すくな)の力をコントロールして、特級呪術師になり得るかもしれません。
ですが基本的には「特級呪術師」は持って生まれた力に既存しているようです。

五条悟とは?

六眼をもつ最強の呪術師で、呪術界に変革をおこすために呪術高専の先生をしています。

夏油傑とは?

呪術高専では五条と同級生。人間(非呪術師)を守ることに価値を失う。
呪術師だけの世界を作ろうとするも、五条に倒されてる。

現在は夏油傑の肉体を、何者かが利用している。

乙骨憂太とは?

特級過呪怨霊・里香ちゃんを祓い、現在はミゲルと共に外国。
本編では名前のみ登場。

九十九由基とは?

当時小学三年生の東堂葵と出会っている。
東堂は九十九の影響で呪術師になった様子。

「どんな女が好みかな?」
九十九が夏油傑と初めてあった時の台詞。
東堂も同じ台詞を発している。
東堂葵の好みのタイプは九十九なのか?

小3東堂と出会った時、九十九の周りには呪霊らしきものいる。
呪霊操縦の能力があるのか?

本人いわく、特級呪術師だが任務をせず、海外がぷらぷらしている。

呪術高専とは方針が合わない。呪霊の生まれない世界を作ろうとしている。
全人類を呪術師にしようとしている?
九十九の具体的な目的はまだわかっていません。

呪術廻戦には「特級」の冠がつくものが他にも登場します。

特級呪物

生命を止め他に害をなさないとう”縛り”で存在が保証されている。
※両面宿儺の指は例外、呪いを寄せる。

両面宿儺

両面宿儺(りょうめんすくな)

千年前の人物で、腕が4本顔が2つの鬼神。呪いの王。
宿儺の死蝋(しろう)すら消し去ることができない。
死蝋:腐敗を免れ変化しない死体

20本の指が特級呪物。

呪胎九相図

呪胎九相図(じゅたいくそうず)

人間と呪霊のこども。1~3番が確認。
「脹相 」(ちょうそう)「壊相 」(えそう)「血塗」(けちず)

特級呪具

「游雲」

「游雲」(ゆううん)

禪院真希(ぜんいん まき)が花御(はなみ)に使用したの三節棍。
防御力の高い花御にもダメージを与えていた。

売ると五億円はくだらないとのこと。

「天逆鉾」

「天逆鉾」(あまさかほこ)
その効果、発動中の術式強制解除

伏黒パパが五条の喉モノを刺し、右太ももをめった刺しにしていたナイフ状の呪具です。

「特級」の呪

「特級」の冠がつく呪は16あります。

呪霊は人間から漏出した呪力の集合体。

「化身玉藻前」

特級仮想怨霊「化身玉藻前」(けしんたまものまえ)

特級仮想怨霊とは、実在はしなくとも共通認識のある畏怖のイメージがあるもの。有名な妖怪や怪談の類のもの。

「疱瘡神」

特級特定疾病呪霊「疱瘡神」(ほうそうがみ)

疱瘡=天然痘。