注目キーワード
  1. DMM WEBCAMP

SBCでヒゲ脱毛を行いました!【体験談】6回コースをやってみた感想

SBC:湘南美容クリニックでヒゲの医療脱毛を行いました。
全6回を終えてそれなりに満足しています。

湘南美容クリニックでヒゲ脱毛を行った体験談です。

ヒゲ脱毛を行うにあたって、
医療脱毛と美容脱毛(エステ脱毛)どちらを選ぶか悩みましたが、
医療脱毛を選びました。その理由は下の記事で書いています。

そして、ヒゲの医療脱毛を行うにあたって、有名大手3社のどのクリニックに行くかで悩みました。

  • SBC『湘南美容クリニック』
  • ゴリラクリック
  • メンズリゼ

その結果、
ぼくはSBC『湘南美容クリニック』を選びました。

SBCヒゲ脱毛の公式サイトをみて見る!

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:1回目

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:1回目

※あくまで病院でヒゲの医療脱毛を受けたぼくの経験談であり、一例です。
なにか参考になれば幸いです。

予約して病院へ行ってみました。
病院に着くと受付で、iPadを渡されました。
そしてヒゲの医療脱毛に関する説明および注意事項の動画を見ました。

へぇ~。って感じですよね。
なんか時代ですね。

そして個室に通されます。
看護師さんからヒゲの医療脱毛の処置方法や、注意事項について説明を受けました。すごく丁寧に説明を受けました。

実際に医療脱毛に使用する脱毛の医療器具は、3種類あるとのこと。
お客さんが選ぶことは出来ません。その時間に空いているモノを使用します。

ぼくは初めての脱毛です。
緊張していました。

その~あの~
痛いんですか?

看護師さんより
「それなりに痛みはあります」とのことでした。
「でも安心して下さいね。途中でやめて、帰った人はこれまでいませんよ」とのお話でした。

ひとり目なってしまったらどうしよう・・・。

看護師さんからの説明があった後に、医者の先生からのお肌のチェックがあります。

ただ先生がなかなか個室にやってこないという・・・。
仕事がおしてるのかな???
体感として少し長いなと感じるぐらいの時間は待ちました。

そして先生登場です!
ぼくの肌をチェックします。

安心して下さい。肌チェックといっても、1メートルぐらい先から確認して
「大丈夫ですね」そのような感じです。

よほど問題がない限りは問題ないのだろうと。肌を見てわかるのだろうと。 医者の先生にとったら、ヒゲの医療脱毛というのはそんなに困難なことでもないのだろうと・・・。先生と対面していたのは30秒もなかった気がします。逆に安心ですよね。

※ちなみに実際の施術は看護師さんが行ってくれます。

先生が出ていった後はカウンセラーさんがやって来ます。
カウンセラーさんとはヒゲの医療脱毛によって起こり得るリスクの話と、お金の話です。

具体的なお金の話です。

ヒゲの医療脱毛、施術を何回するといくらになりますよ。的な話です。

ぼくは何回ぐらい?ヒゲの医療脱毛をする必要がありますかね。
そんな質問をしたところ、「10回ぐらいはかかると思います」との話でした。

ぼくは特別ヒゲが濃いほうではありません。10回ぐらいというのは一つ平均的な目安なのかもしれません。

ぼくはカウンセラーさんが出してくれたセットコースの中から、
自分に適するであろうコースを選びました。

カウンセラーさんはヒゲ脱毛後に塗る2種類のクリームをオプションとして勧めてくれました。ただ料金を見る限り、2種類のクリーム(合計)で料金が約15000円ほどでした。

用意された支払い額にオプションとしてクリームが追加になっていました。
ぼくはこのオプションは外してもらいました。

もちろん美容医療的に肌荒れをおこさないための、とてもいいクリームなのだと思います。ただな…約15000円。う~ん。ぼくは断りしました。断ったからといって、カウンセラーさんも無理に勧めてくるようなことはありませんでした。

追加の後日談:ヒゲ脱毛の後の肌ケアは必要です。のちにぼくは『毛嚢炎』ができたりしました。自分の肌ケアの商品を選ぶのが面倒な方は、少し高めではありますが勧められたクリームを購入するのもありだと思います。

そしてこのタイミングで、ヒゲ医療脱毛の金額を支払いました。
支払いを終えたのちに施術です。

ヒゲの医療脱毛痛いの?

ヒゲの医療脱毛痛いの?

『ヒゲの医療脱毛』って痛いの?実際の痛みはどうなの?
これ、気になるところですよね。

聞いた話と実際の体験では違いますからね。

ヒゲの医療脱毛は看護師さんが行いました。

ぼくは施術台で横になります。
目を保護するため、ゴーグルのようなモノを装着します。
そしてゴーグルの上からタオルがかかります。

いよいよヒゲの医療脱毛が始まります。

看護さんも試しに一度、施術の器具を当てて痛みを確認してくれます。

ピリッとして即座に冷やされます。それが瞬時に行われます。痛みとしては強めの輪ゴムをはじかれたような痛みです。痛いのは痛いです。

まあ、でも思っていたより痛くないな・・・。
ぼくは油断していました。

ヒゲの医療脱毛は、機械によって連続してシュパ、シュパ、シュパと行われていくのです。弾かれた強めの輪ゴムの痛みが連続するのです。

そうなってくると、そりゃあそれなりに痛いですよ・・・。
鼻の下、アゴの中央、その辺りは痛みを強く感じました。

ぼくは痛いから、手や足の指をピンと伸ばしたりしてみました。
痛みを逃がすイメージです。

ぼくは少し涙が出ていました。

痛いです。痛いっちゃいたいです。それなりの痛さです。
ただ個人的には歯医者に行く方がよっぽどイヤだなという感想です。

目はゴーグルをしているとはいえしっかり、つぶっていたほうがいいです。
油断していると赤い光が眩しく感じるときがあります。

施術自体は15分もかかりませんでした。

施術が終わると、脱毛を行った箇所を看護師さんが冷やしてくれます。

ヒゲの医療脱毛は『初回』説明・施術も含めて約1時間30分ほどでした。

一回目の施術と、二回目の間は一か月以上あける必要があります。次回は一か月後になります。次回までにヒゲの状態がどうなっていくのか様子観察です。

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:2回目

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:2回目

ヒゲの医療脱毛初回から1ヶ月たってヒゲの状態は?

ヒゲの医療脱毛、2回目へ行ってきました。
初回の施術から期間は1か月以上は空けないといけないとのことです。
初回から一か月たったヒゲの状態はどのような感じなのでしょう?

※ 肌ケアは行っています。

初回を終えた当日、ヒゲの状態に特に変化はありませんでした。
ヒゲの状態に変化がないまま、10日以上が過ぎました。

あれあれ、あれ・・。なんて思って過ごしておりました。
ヒゲ脱毛を受けるまでは知りませんでした。
ヒゲの脱毛というは一回で済まないのです。

何度か、(人によって異なる)医療脱毛をする必要があります。
ちなみにぼくはカウンセラーの方に10回ぐらいを目安に考えてみてくださいね。
そんな風に言われております。
だからまあ、焦らなくてもいいのかな・・・。と思いつつも、何も起きないな・・・。

そんな風に思っていた、ヒゲ脱毛初回から二週間ほど過ぎたぐらいのことです。

朝の洗顔、夜のお風呂の時、顔を洗っているとポツポツとヒゲが抜けているではありませんか!

おおおおおおっ!

抜けたヒゲが指についているのです。朝そったヒゲが残っていたわけではないのです。ヒゲ、確かに抜けているのです。

きた!これか!

ただ大量にヒゲがぬけるわけではありません。本当にポツポツです。
そこからヒゲが抜ける期間が5日間ぐらいでしょうか。ポツポツとヒゲ抜ける続きました。

で、おさまった次第であります。

個人的な感想ですが、ヒゲの医療脱毛。
初回をから一ヶ月たって、ヒゲ脱毛を受ける前と比較してみて、そんなに大きな変化は感じられません。

誰もぼくが職場の同僚、友人、誰もぼくがヒゲの医療脱毛をしてみたことに気づきません。そしてぼく自身も、まだ実感がありません。

生命力
ヒゲの生命力
そして自分の生命力

ヒゲはなかなか抜けずとも、自身の生命力を感じてみるとう・・・。
そんな感じの初回を終えての一か月後です。

ヒゲの医療脱毛2回目はどのような感じになるのでしょう。

ヒゲの医療脱毛2回目・初回との違いは?

ヒゲの医療脱毛2回目はトータル『30分』ほどで終わりました。

クリニックへ行って帰るまでの時間のトータルです。
初回は説明や書類にサインしたりと約2時間ほどかかりました。

ヒゲの医療脱毛2回はトータル30分ほとで終わりました。

ヒゲの医療脱毛『2回目』のながれ

予約した時間の少し前にクリニックへ行く。

受付をする。
待合室で待っている。

番号を呼ばれて施術室へ。

看護師さんから施術を受ける。施術自体は15分ほど終わりました。

受付で次回の予約を決めて終了。

次回の予約を決める際、もちろんお金はかかっておりません。
初回でまとめて支払っています。
追加でお金はかかりません。

ちなみに2回目の施術、初回とは違う医療脱毛の器具を使用しました。
たまたまその器具があいていたからでしょう。
こちらから器具の指定はできません。

初回は『メディオスターNeXT PRO』だったと予想しています。
今回の器具は前回よりも痛みは弱かったように感じました。

2回目だから、痛みへのなれもあるでしょう。痛みの予想ができますからね。
それでも痛いのは痛いですよ。アゴのところなんかもう、ピクッてなりますよ。
そりゃあピクッてなりますよ。痛みはあるのです。

今回の器具はローラーが転がっていくようなそんな感覚がありました。
施術中、目にはゴーグルをしています。赤い光は前回よりも感じることが多くありました。ジェルをぬらずに施術が始まったことことから『アレキサンドライト』だと予想しています。

『アレキサンドライト』は『メディオスターNeXT PRO』より痛みが弱まったように感じています。慣れや相性もあるのかもしれません。

施術のあとは施術箇所に看護師さんがクリームを塗ってくれて終了です。

2回目のヒゲの医療脱毛を終えてヒゲの状態はどうなっていくのでしょうか?
様子観察です。

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:3回目

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:3回目

ヒゲの医療脱毛【3回目】に行ってきました。
3回目になりますと、もう慣れたものです。
受付を済ませ、雑誌を読みながら自分の受付番号が呼ばれるのを待っていました。

自分の受付番号が呼ばれたら看護師さんについて施術室に行きます。
看護師さんからヒゲ脱毛の注意事項の確認を受けて、施術の開始です。

ヒゲの医療脱も3回目だ・・・。
痛いのは痛い、だがその痛み、すでに知っているのです。

そう、その痛みはもう知っている。

電撃に耐えられるキルアの如し。
ハンターハンターです。

・・・ぼくは完全に油断していました。

施術前に看護師さんが言いました。
ジェントルレーズという機材をしようします」

看護師さんの指示のもと、ぼくはヒゲにレーザーを当てやすいよう、 顔を動かします。看護師さんはプロです。丁寧な仕事をしてくれます。

・・・・・・。

痛い。

・・・・・・。

痛い・・・。

アゴの中央、はやく終わってくれないか・・・。
鼻の下、はやく終わってくれないか・・・。
唇の下、はやく終わってくれないか・・・。

看護師さんは丁寧で速い仕事にもかかわらず・・・。

でも、アゴ下の端の方は、あんまり痛くないな・・・。

・・・・・・。

ぼくは、施術用ゴーグルの下で涙をながしていました。

看護師さんが尋ねました。
「大丈夫でしたか?」

大丈夫でした・・・。

大人です。もう大人ですから・・・。

看護師さんは施術箇所を冷やしてくれます。
ぼくは気が緩んだのでしょう。

本当は痛かったです・・・。

看護師さんより、なんでも施術中、痛そうにしていたとのことでした。
「ジェントルレーズ」

穏やかであるさまを意味する、『ジェントル』の名前がついているのに・・・。

ただ「ジェントルレーズ」
必ずしもみんながみんな痛いわけではないそうです。
人によっては他の機材の方が痛く感じる方もいるそうです。

相性もあるんでしょうかね。

ちなみに『ジェントルレーズ』とは?

『 ジェントルレーズ 』とは?

ジェントルレーズはキャンデラ社の医療用レーザー機器です。 医療機関のみで取り扱う事の出来るレーザーです。アメリカのFDA(アメリカ医療機器認証)の認可を受けています。もちろん日本の厚生労働省による安全性の認可も受けている脱毛レーザーです。

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:4回目

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:4回目

ヒゲ医療脱毛3回目終了2週間後に効果を実感する

それはある日突然、
ヒゲの医療脱毛3回目を終えて二週間ほどたったぐらいでした。

朝ヒゲを剃ろうと思って鏡を覗き込んだところ、

あれ?・・・。

ウソ?

明らかに朝生えている髭の量が減っていました。
知らず知らずのうちにポツポツとヒゲが抜けていたのです。

鈍感なぼくでも気づくぐらいに、ヒゲが減っていました。

レーザー脱毛では1回の照射で一度はほぼ全ての毛が抜け落ちますが、毛周期における成長期の毛(全体の20%ほど)にのみ永久脱毛の効果があらわれます。
つまり残りの80%は一度は抜け落ちるものの、再生します。

回数1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目 8回目 9回目 10回目
ヒゲの脱毛率20% 36%49% 59% 67% 74% 79% 83% 87% 89%

※計算上の目安です。

3回目終了後、二週間で約49%ぐらのヒゲが抜けたことになります。
さすがに鈍感なぼくでも気づくってもんですよ。

耳の下付近のアゴを髭はどうなっているんだろうと、
引っ張って確認してみたところ、キレイなのです。

ヒゲ、明らかに減っているのです。

オイオイオイオイオイオイオイオイおいおい!

ヒゲ脱毛~~~~~~~~~~~~~~!

ヒゲの医療脱毛をしているわけです。
その結果ヒゲが生えなくなる。当たり前っちゃ当たり前なんです。
しかしそれでも、実感として効果を感じるのはまた別格です。
テンションがあがります。

ヒゲを剃った後の青髭感がないのです。
ツルツルというわけではありません。

それでも暇なときなどアゴを触ることが増えました。

朝ヒゲを剃る回数も減りました。

朝ヒゲを剃るの3日に一回ほどでも、
まあ大丈夫かな。そのようか感じです。

恐るべきヒゲ脱毛の医療脱毛。
こんにちはツルツル生活。

ヒゲの医療脱毛4回目の体験談

ヒゲの医療脱毛4回目、これまでと少し違う箇所がありました。

受付をすませて、
番号を呼ばれたなら、看護師さんの後ろに続いて施術室へ向かいます。

そして看護師さんから施術の確認を受けます。
「今日がヒゲ脱毛の4回目ですよ」的な話です。

そして普段通り注意事項を確認します。
「病気はしてませんか?」的な確認です。

イメージとしては、
インフルエンザの予防接種を受ける前に注意事項を確認するニュアンスです。

問題なければ、
普段通りヒゲの医療脱毛を行っていきます。

レーザーを照射していきます。
あいかわらず痛いです。
4回目ともなると、その痛みを知っているとうハンデを持ちつつも、
相変わらず痛いです。

で、普段通りの涙目です。

それはそうとヒゲの医療脱毛4回目の終了後です。
看護師さんが施術箇所を冷やしてくれた後です。

看護師さんが軟膏をぬってくれました。

あれ?
今まで軟膏なんてぬってたっけ?

看護師さんより、
今日はお風呂は入浴できませんよ。
24時間経ってからなら大丈夫です。
シャワーは大丈夫ですよ。

あれ?

『今日はお風呂は入浴できませんよ。』

今回はこれまで以上に、
言葉が強いぞ。

うん?
なんでだ?

看護師さんは言いました。
「なにかご質問はありませんか?」

私、なんでしょう。
なんでなんでしょう・・・。
ヒゲの医療脱毛4回目ってこれまで、
なんか違うのか・・・?
そんな疑問を感じつつ・・・。

ぼくは言いました。

特にないです。

はあ?
おいおいおいおい・・・。
いや~やっちまいました。

施術終了後、受付で次回の予約をとる際、
ヒゲの医療脱毛5回目は、2ヵ月あけてほしいとのことでした。

聞きもれてしまったため、 調べてみました。

ヒゲの医療脱毛これまで間をあけるのは1ヵ月でした。

ヒゲの医療脱毛1回目2回目3回目4回目5回目
間の期間1か月 1か月 1か月 1か月 2 か月

ヒゲのレーザー脱毛(医療脱毛)は
毛周期に合わせて脱毛を行わないと効率良く処理をすることができません。

そのため間が1ヵ月、1ヵ月、1ヵ月だと。
たまたまその毛周期に合わないヒゲもありそうですね。
残すところ、ヒゲの医療脱毛もあと2回・・・。
こりゃあ、ヒゲの医療脱毛6回コースのシメに入っていわけですね。

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:5回目

湘南美容クリニックでのヒゲ脱毛:5回目

ヒゲの医療脱毛、5回目に行ってきました。

4回目と5回目の間は2ヵ月あけています。
これはクリニックから「2ヵ月あけて下さいね
との指示のもと、開けています。

2ヵ月あけることによって、
レーザーの当たっていない箇所がよりわかるように、
期間をとっているとのことです。

2ヵ月あけることによって、永久脱毛できていない箇所か、よりわかりやすくなるわけですね。

で実際、ヒゲの医療脱毛5回目はどんな感じだったのでしょう?

ヒゲの医療脱毛5回目の体験談

久しぶりに、
クリニックに行きました。

2カ月ぶりだと、
クリニックの場所を覚えているのか?
意外と不安でした。
が、大丈夫でした。大人ですからね。

久しぶりにクリニックに行って感じたのは、
受付の方、
看護師さん、
相変わらず接客が丁寧だな~。
そんな次第であります。

久しぶりに行って、
改めて感じるのであります。

受け付けで
『受付番号』を渡されて、
待っていると看護師さんに番号を呼ばれるます。

で、施術室に行くわけですね。

そして看護師さんから、
注意事項の説明があります。
とくに問題がなければこれまで通り、施術台に横たわる。
ぼくは目に、光を防ぐためのゴーグルをつけます。

で、看護師さんからの施術が始まるわけです。
ヒゲの医療脱毛が始まるわけです。

・・・・・・。

ぼくは油断していました。

そう、
これは2か月ぶりの『ヒゲの医療脱毛』なのです。

のんきに構えている場合ではなかったのです。
余暇みたいなつもりで来ている場合じゃないのです。

看護師さんが器具をぼくのアゴに当てた瞬間、思い出しました。
あっ。そうだった・・・。

痛い!

痛いよ・・・。

痛いよ~~~~~~~~~~~。

ぼくは忘れていました。
そう、ヒゲの医療脱毛は痛いのです。
なかなか痛いのです。

鼻の下、
アゴの中央ときたら、
痛いのです。

ぼくは2か月ぶりの医療脱毛で、その痛みを忘れていました・・・。

あっ!・・・
そう、これこれ・・・。

痛み自体はこれまでと、
同じ痛みでしょう。
ぼくは完全に油断していました。

案の定、ゴーグルの下で泣いていました。

施術が終わると、
レーザー後をアイスノン的なモノで冷やしていきます。

看護師が尋ねます。
「痛かったですか?」

ぼくは静かに頷きました。
ただ無論、涙は看護師さんには見せないのです。

・・・・・・。

・・・・・・。

そして看護師さんから、
その日の注意事項を受けます。

今日は入浴は控えること。
シャワーはOK。

直射日光を避けること。

肌ケアをしっかり行うこと。

帰りにヒゲ脱毛6回目の予約をとりました。
ラストの6回目も、2カ月期間をあけて予約することを勧められました。

もちろん、
2ヵ月あけての予約をとって帰りました。

クリニックへ行って帰るまでの時間は、
30分ほどでした。
平日の午前中というおそらく空いている時間だったためと考えられます。

ヒゲの医療脱毛5回目を終えての実感は?

確実にヒゲが減ったことを感じています。
以前は毎日、ヒゲを剃っていました。

ですが、2日に一回でも、
これ、大丈夫なんじゃないのかな?いいんじゃないかな~。
そんな風に思えるようになりました。

とは言って、仕事がある日はやっぱり毎日剃っています。
一応です。

周りの反応は?

お正月のさい、
帰省して両親に会いました。
半年ぶりの再開です。

特にヒゲが薄くなったね?
的な話はありませんでした。

久しぶりに会う。
地元の友人たちからも、ヒゲ薄くなったね?
的な話はありませんでした。

みんな、そんなに人のヒゲに注目してないのでしょう。

確かに人のヒゲの濃さ気にして、
生活してないな~。

そもそも、よほど個性的なヒゲをしていなければ、
周りの人は特に気づかないと思います。

会社で毎日顔を合わせる同僚からも、
特にヒゲについてなにか言われたことはありません。

仕事だ!仕事だ!仕事だ!・・・仕事だぁ・・・。

もしかりに、
ヒゲ脱毛を行っていることを、人から指摘されていることが気になるよ。という方は、そんなに気にしなくても大丈夫そうですよ。

ヒゲの医療脱毛5回目の終えての感想

ヒゲ自体は確実に減ったなと思います。
ですが、ツルツルになったというわけではありません。

看護師さんからも、ヒゲは毛根が強いんですよ。
という話がありました。

ヒゲの脱毛率目安

回数1回目2回目3回目4回目5回目6回目7回目8回目9回目10回目
ヒゲの脱毛率 20% 36% 49% 59% 67% 74% 79% 83% 87% 89%

次回はいよいよ、
ヒゲの医療脱毛6回目の最期です。

ヒゲ脱毛を受ける前と、
受けた後あとの比較を写真でしてみます。
じっさい、どれぐらい変化しているのでしょう?
楽しみです。

引き続き更新中

SBCでヒゲ脱毛を行いました!【体験談】6回コースをやってみた感想のまとめ

湘南美容クリニックでのヒゲの医療脱毛について

  • ヒゲの医療脱毛、痛いのは痛いです。 ですが個人的には歯医者に通うほうがイヤです。
  • ヒゲのコース料金にオプションで保湿クリームの料金が追加されていることもあるかもしれません。 必要がないなという場合はしっかり外してもらいましょう。
  • スタッフさんの接客はとても丁寧です。